Comment
2commnets
  • ユキ ♥︎︎∗︎*゚'s user icon
    > 凪(☘️コラボ感想必ず送ります♪←数日遅れ🙇)

    こちらこそありがとうございました!! 私も凄く嬉しいです☻ 凄く難しかったのですが、そう言っていただけて嬉しいです🥺✨✨ 凪さんの声のかんじや雰囲気、令和じゃなくてその時代にタイムスリップしたような気持ちになりました😢✨ 素敵な作品にコラボさせていただき、、ありがとうございました😊 ぜひ、次回もよろしくお願いします🥺

  • 凪(☘️コラボ感想必ず送ります♪←数日遅れ🙇)'s user icon
    ユキさん♪😊、今回も素敵なコラボありがとうございました!✨(*´∀`*)、一緒に手に汗握る緊迫の駆け引きができて嬉しいです!😆、落ち着いた声に凛とした強さや信念を感じる千影が本当に魅力的で!😉、どの掛け合いもテンポ心地好く、クールに艶やかに奏でてくれる一言一言に、本当に並んで京都の夜を闊歩しているような気分になってきます!😳、中でも、過去を語る「逢瀬のたび~心の隅に残っていた」このノスタルジー溢れながら、「既に遠い過去の話」的な淡々とした声が、物語を更に素敵に彩ってくれていて感激です!😂、心の隅に残る僅かな愛憐をも許さないかのように、信念を貫くような「誰であろうと斬る~昔の男だったとしても」この凛とした声の響きに、胸が熱くなりました!😂、そしてラスト前後の静と動の切り替わりのコントラストもまた凄く印象的で!😳、互いの想いが交錯する「私が葬る!~待っていて」からのひとときの静寂__、闇を斬り裂くように閃光煌めく抜刀&激突、夭堂の太刀を受け終え逆に斬り込む千影__!😳、そんな胸が高鳴る2つの影が鮮明に浮かぶ、とびきりの躍動感&臨場感溢れたハイライトの完成に、作者として感激と感動でいっぱいです!😂、クールに美しく重ねてくれた終幕の旋律「ふと何処からか、血の香りがした」、この心の奥に染みる虚無感漂う残響からは、血煙香る幕末の京都の夜を感じずにはいられません!😂、美しく凛々しい魅力的な千影と素晴らしい熱演に、台本作成者としても改めて心から感謝します!😳、またぜひ素敵なコラボお待ちしていますね!😉、次の共演も楽しみにしています!🤗☘️