Lyrics 僕は僕だって 和田光司

Written by
松木悠
Composition
千綿偉功
気休めのジョークだって わかってるけど笑えないよね すり切れた帽子追って 夢の数だけ走ってきたんだ 傷ついた翼折りたたんで 本当の僕は何思うかな? 何があったって 僕は僕だって はるか彼方に輝く光を信じてる 風にのっかった 君が笑うなら 僕は星になろう 冷めかかったスープだって 温め直せば 心満たすね 明日への不安だって 熱いときめきに変わっていくんだ 未完成な戦いの途中で 未来の僕に何をかけよう? 何処へ行ったって 僕は僕だって 遠くに響く鐘の音 鼓動を感じてる 雲をひっぱった 君が歌うなら 僕は鳥になるよ 何があったって 僕は僕だって はるか彼方に輝く光を信じて る 風にのっかった 君が笑うなら 僕は星になろう
Popular musical parts of 僕は僕だって
Me singing Me playing